お知らせ

第3回APECの近代化プロジェクトへ参加しました(抗菌試験技術を国際的に標準化するための活動)

2017年12月18日お知らせ

 2017年12月1日(金)、ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンターにて、アジア太平洋経済協力(APEC)が主催する第3回セミナー「APEC域内の近代化プロジェクト:抗菌加工製品、抗菌材料及びISO22196(抗菌試験方法の国際規格)に関する人材開発」が開催されました。当社は、実施担当機関である一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)から要請を受け、昨年に引き続き技術的通訳を支援するために参加しました。

 

 今回が最後のAPECセミナーとなり、ベトナムと台湾から集まった参加者とISO22196の試験方法やラウンドロビン・テストの分析結果等について意見交換がなされました。

 

 当社は、今後も試験方法の整備や評価能力の向上など、日本発の抗菌文化を世界へ拡げるための取り組みを推進してまいります。

このページの先頭へ