用語集

用語集:トリメチルアミン

トリメチルアミン:Trimethylamine

 示性式N(CH3)3、分子式C3H9N で表される3 級アミンである。

低濃度では魚臭、高濃度ではアンモニア状の臭気を有する。

発生源として畜産事業場、水産缶詰工場など、生ゴミ臭の成分として代表的な悪臭物質である。

悪臭防止法にて、特定悪臭物質の規制対象となっている。

検知閾値濃度(臭気を感知できる濃度)は0.0001ppm で、

臭気強度2.5~3.5(悪臭防止法により都道府県知事が規制基準として定めることのできる濃度範囲)

0.005~0.07ppm である。

トリメチルアミンに関連する用語

関連情報

ゼオミック

お問い合わせはこちら 電話番号:052-653-3201(平日9時〜17時)

このページの先頭へ